Billion, Millionのゼロの数と換算方法

ビリオン、ミリオン、すぐに変換できますか?

日本語の数字の数え方と英語の数字の数え方、
ちょっと法則が違うので、
すぐに変換できない人は多いと思います。

そこで今回は、

英語の数字単位を
素早く日本の単位に
変換するためのコツ

を紹介したいと思います。

日本語と英語の単位の違い

英語はご存知の通り、
1,000倍、つまり
ゼロが3つ増える毎に新しい名前がつきます。

thousand thousand = million(ゼロ6個)
thousand million = billion(ゼロ9個)
thousand billion = trillion(ゼロ12個)

日本語も同じように単位が変わってくれると
楽なのですが、
大変残念なことに違うのです…..

日本語の場合、

10000 = 万
100000000 =億
1000000000000=兆

とゼロが4つ毎に単位が変わります。

ミリオンとビリオンの変換を攻略する方法

million = 100万
billion = 10億
trillion =1兆

と記憶している人が多いと思います。

trillionに関しては、
ゼロの数12。

つまり、3と4の公倍数で、
素晴らしいことに、
スッキリと単位が変わるので
問題ありません。

変換の際に混乱するのが
ミリオンとビリオンだと思います。

日本語から英語
英語から日本語

数字に直すと
当然ですが、どちらも全く同じになるので、
どちらの方向でも
ゼロの数を瞬時にイメージできるか、
単位を数字に瞬時に直せるかどうか、
がポイントになってきます。

10,000 = 万(ゼロ4個)
100,000,000 =億(ゼロ8個)
1,000,000,000,000=兆(ゼロ12個)

1,000,000 = million(ゼロ6個)
1,000,000,000 = billion(ゼロ9個)
1,000,000,000,000 = trillion(ゼロ12個)

例えば、50$ billionの場合。

50 + billion

50 + (0が9個)

50 + (0が1個 + 億)

500 + 億

500億ドル

例えば、500億ドルの場合。

500 + (0が8個)

50 + (0が9個)

50 + (billion)

50$ billion

例えば、50$ millionの場合。

50 + million

50 + (0が6個)

50 + (0が2個 + 万)

5,000 + 万

5000万ドル

例えば、5000万ドルの場合。

5000 + (0が4個)

50 + (0が6個)

50 + million

50$ million

おまけ

ちなみにゼロの数によって
単位は以下のように変わります。

Million 106
Billion 109
Trillion 1012
Quadrillion 1015
Quintillion 1018
Sextillion 1021
Septillion 1024
Octillion 1027
Nonillion 1030
Decillion 1033
Undecillion 1036
Duodecillion 1039
Tredecillion 1042
Quattuordecillion 1045
Quindecillion 1048
Sexdecillion 1051
Septendecillion 1054
Octodecillion 1057
Novemdecillion 1060
Vigintillion 1063
Centillion 1060

まとめ

慣れるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、
これが一番正確でわかりやすい方法だと思います。

ぜひ試してみてください。

質問受付

個別には返信できませんが、
次回以降の内容や、
FAQ作成時に反映させていただきます。

できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、
率直なご質問ありがとうございます。
大変励みになっています。

愛& 感謝!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す