日本人は時間にルーズ?

日本人はいつも時間厳守?

外国人が日本に来て驚くことで有名なのは
電車やバスなどの時間の正確さ。

時間通りにバスや電車が来る。
指定した日時に宅急便などが届く。

これは日本ならではの本当に素晴らしいサービスです。

そんな世界から賞賛される時間厳守の日本人にも
世界の人たちからみて、
とても時間にルーズな面があること、
気がついていましたか?

日本人は実は時間にルーズ?

日本人が世界的にみて
最も時間にルーズな点とは何でしょうか?

それは、終業時間と家族との時間です。

始業時間をきっちり守るのに、
終業時間にはとてつもなくルーズ….
になっていませんか?

時間内に仕事を終わらせる方が
本来は評価されるべきなのに、
なぜか残業当たり前、
つまり終業時間に対してルーズなことが賞賛される
日本の文化には正直疑問を感じざると得ません。

もちろん時間を守る、守らないというだけの
単純な問題ではないことはよくわかっていますが、

残業すること=時間にルーズ

という視点で考えたことがある人
どれくらいいるのかな?
と思ったので書いてみました。

あとは、家族や大切な人との時間です。
この点に関しても日本人は
とても時間にルーズな気がします。

家族や大切な人との時間を
優先的にとって
ちゃんと時間や約束を守る人が
とても少ないのです。

時間とタスクが自分でコントロールできるということは
世界で活躍するビジネスマンになるには
欠かせない要素です。

自分で時間やタスクが
コントロールできないということは、
常に他人がコントロールしてくれる
仕事に優先順位が上書きされてしまいます。

そのために
上記のような時間のルーズさが
生じていると感じます。

そして、バスや電車の時間の正確さも
裏を返せば、
絶対的な力(圧力)があり、
個人の裁量では融通がきかない仕組みになっているだけ、
とも言えます。
(日本人の融通のきかなさも世界では有名です。)

その正確さを維持するために、
もしかしたら誰かの大切な時間が犠牲に
なっているのかもしれません。

今、政府が「働き方改革」とかで
色々挑戦していますが、
とても表面的で実態が見えていない気がしてしまいます。

あなたはどう思いますか?

質問受付

個別には返信できませんが、
次回以降の内容や、
FAQ作成時に反映させていただきます。

できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、
率直なご質問ありがとうございます。
大変励みになっています。

愛& 感謝!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す