2017年11月9日

「ファミレス」は海外で通じる?

ファミレスはFamily restaurantじゃない?

日本中どこにいってもある、
コンビニのように気軽に入れるレストランで、
カフェとレスランの中間のような
独特のポジションを持っているファミレス。

日本では、

“”]
「ファミレス」 = ファミリーレストランの略

ですが…..

この「Family Restaurant」
海外でも通じるのでしょうか?

英語ではたくさんの表現方法がある

結論から言うと、
「ファミレス」は完全に日本語なので
通じませんが……

「Family Restaurant」
海外でも通じる英語です。

そして

“”]
「家族(や友人)と気軽にいけるレストラン」
「味よりも値段を重視する場所」

というような、基本的認識も同じです。

また、「Family Restaurant」他にも、
高級なレストランに対して
「diner」「Causal Restaurant」
と呼ぶ場合もあります。

「diner」「Causal Restaurant」は、
日本語訳すると、
「軽食を出す店」や「食堂」などになるのですが、
日本のファミリーレストランのような場所にも使うことがあります。

日本は
「ファミレス」の定義と認識が完全に統一されている感じですが、
海外だと立場や住んでいる環境等で
同じような場所を示す単語が少し変わるように感じます。

ファミレスに関連して使える英語

喫茶店やファミレスの「モーニング」
これも英語の単語を使った日本語です。

「モーニング」は英語では
「Breakfast Special」です。

また、チェーン店は、
「Chain Family Restaurant」
です。

愛& 感謝!

id=”341″ title=”質問”]

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。