【face-to-face】だけじゃない!身体の部位を組み合わせた英語表現の意味と使い方

【face-to-face】だけじゃない!身体の部位を組み合わせた英語表現の意味と使い方

直接顔を合わせるという意味の【face-to-face】は日本でもよく使われるようになりましたが、身体のパーツをtoで繋いだ表現は、頭から爪の先までありますので、合わせて覚えてしまいましょう!

【身体のパーツ】to【身体のパーツ】で表現する英語フレーズまとめ

頭のテッペンから爪の先まで揃ったこれらの表現の意味や使い方をひとつずつみていきましょう。

  • head-to-head
  • face-to-face
  • cheek-to-cheek
  • back-to-back
  • toe-to-toe

【head-to-head】の意味と使い方

【head-to-head】は主に、ゲームや試合など競争する場面で使われる英語表現です。

  • head-to-head
  • 直接対決
  • 1対1の(one on one)

【face-to-face】の意味と使い方

【face-to-face】は、文章や音声だけでなく実際に相手の顔をみながらという意味で使うので、「会う」とか「話し合う」という文脈と一緒によく使われます。

  • face-to-face(in person)
  • 直接
  • 面と向かって

【cheek-to-cheek】の意味と使い方

【cheek-to-cheek】は、ほっぺをくっつけるほど仲がよいことを表す英語表現です。

  • cheek-to-cheek
  • 親密な関係

チークダンスなど、【cheek-to-cheek】で本当に頬を寄せ合っている場合もあるので、文脈から判断しましょう。

【back-to-back】の意味と使い方

【back-to-back】は、「背中と背中を合わせる」というそのままの意味の他、「連続で」という意味でスポーツや試合で連勝した場合などによく使われます。

  • back-to-back
  • 連続で(in a row・consecutively・consecutive)
  • 背中合わせで

【toe-to-toe】の意味と使い方

【toe-to-toe】は、つま先とつま先が向かい合っているので、向かい合う→立ち向かう→「(向かい合った2人が)戦う・対立する」という意味になります。

  • toe-to-toe
  • 立ち向かう(戦う・対立する)
  • 背中合わせで

【head-to-head】は試合のような勝負を決める対立を表現するのに対し、【toe-to-toe】は相手に対して否定的な感情を表現するニュアンスがあります。

「物理的に相手を攻撃する」、「口論する」、「対立の立場をとる」などあらゆる場面で使えますが、明確に相手に対する否定的な敵意が込められた表現になるので、使う場面に注意しましょう。

かっこいいフレーズカテゴリの最新記事