「I worry about」と「I’m worried about」の違い

「I worry about」と「I’m worried about」の違いは?

「Worry」は心配する、という意味の動詞ですが、
「〜のことを心配する」という意味で使う場合、
以下の2つの使い方があります。

「I worry about〜 」
「I’m worried about〜」

この違い、説明できますか?

「I worry about〜 」の使い方

「I worry about〜 」
「〜が(普段から)心配です」

というニュアンスになります。

例えば、お母さんが子供を心配する、
という時になどです。

I worry about you.
あなたのことを(いつも)心配しています。

他によく使う例文としては、
以下を覚えておくとニュアンスが掴みやすいと思います。

自分の将来が(ずっと)不安です。
I worry about the future all the time.

私は心配性です。
I worry about everything.

「I’m worried about〜 」の使い方

「I’m worried about〜 」
「〜が(今)心配です。」

というニュアンスになりますので、
「I worry about〜 」よりも
現状にフォーカスしているニュアンスが強くなります。

例えば、

友達が風邪を引いている時には
I’m worried about you.
といえば、普段は心配していないけど、
今の状況をとても心配しているという言葉になります。

他によく使う例文としては、
以下を覚えておくとニュアンスが掴みやすいと思います。

(テストや健康診断などの)結果が心配です。
I’m worried about the results.

明日のプレゼンテーションが(うまく行くかどうか)心配です。
I’m worried about my presentation tomorrow.

基本的に日常会話では、
「今の具体的な心配」を話すことが多いので、
こちらの表現をマスターしておく方が使えますね♪

質問受付

個別には返信できませんが、
次回以降の内容や、
FAQ作成時に反映させていただきます。

できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、
率直なご質問ありがとうございます。
大変励みになっています。

愛& 感謝!

スポンサーリンク