いつもボーナスをもらえる不思議な理由

いつも予定外のボーナスがもらえる理由がわかった!

私のベストクライアントは、
いつも不思議な理由で私にボーナスをくれます。

なぜなのか?とずっと不思議に思っていましたが、
あるアメリカの有名な起業家の書籍を読んで、
その理由がすんなり解けました。

一見私の思い通りに事が進んでいるようで、
実は私は彼らの戦略の上で踊らされていただけだったのです。

やっぱり伸びている、そして
今後も伸びていくと感じられる企業は、
人の使い方にもしっかりと戦略を持っているようです。

彼らが私のベストクライアントである理由

まず、彼らがベストだという理由は、
彼らが時々不思議な理由で
ボーナスをくれるからではありません。

“私の価値を評価してくれていること”
がとてもよくわかるからです。

拠点が海外と日本なので
対面で会う機会はほとんどありません。

でも、
信頼関係が築けているのがとてもよくわかるので、
安心して仕事ができるし、
決して彼らをがっかりさせるようなことはしたくないと思っています。

そう思う一番の理由は、
彼らの仕事のオファーの仕方にあります。

仕事の依頼があると
基本的にまず私がその仕事に対して金額を提示します。
そして、彼らがそれを了承するという流れです。

彼らは、
自ら金額を指定してくることもなければ、
私が提示した金額に対して、
“決して値下げ交渉をしない”
のです。

彼らほどの企業であれば、
他にもいくらでも優秀な人を雇えるはずだし、
より安い値段で引き受けてくれる
人や企業はいくらでもいるにも関わらず、です。

彼らはいつも迷わず私を選び、
私の労力や時間に対し
喜んで対価を払おうとしてくれます。

正直、ものすごく嬉しい

少しでも多く相手に貢献できるようにベストを尽くそうと思うし、
優先順位も必然的に一番になっていきます。

自信が生まれるし、
ずっとよいスパイラルが続きます。

そして、彼らのおかげで私は、
値下げ交渉をするクライアントとは絶対仕事をしない
というスタンスを持つことができます。

結果、他のクライアントとの仕事もうまく行くようになります。

本当に感謝しかないし、
彼らの成長が自分の成長であること、
私の成長が彼らへの貢献につながることが
嬉しくて仕方ないのです。

彼らが私にボーナスをくれる理由

指定の仕事を終えると、
すぐに報酬は支払われます。
(ここもベストである理由に大きく貢献しています)

そして、素敵なメッセージとともに
ボーナスが追加されていることがあるのです。

その理由は大きく2つ

1: Thank you for keeping deadline
1:締め切りを守ったこと

2: Thank you for your excellent work 
2:期待に添う仕事をしたこと

そう、ごくごく当然に当たり前のことを
しただけでなんです。

締め切りを守らず、
期待に添う仕事ができなければ
報酬をもらうには値しません。

それなのに、なぜ彼らは
こうして私をさらに喜ばせてくれるのだろう…………

もしかしてこれが戦略?

彼らは意図的に行っているのかもしれません。

“言い値を受け入れ、さらにボーナスを支払う”

一見、私に主導権を渡しているようで、
実は私は彼らの手のひらの中で踊らされているからです。

彼らへの忠誠心や貢献しようという気持ちが
どんどん大きくなっていきます。

そして、彼らにとっても私が成長し、
彼らの手を煩わせたり、余計な心配をすることがなく
仕事を高いレベルで完了してくれるパートナーでいてくれる限り、
大きなコストの削減になります。
多少のボーナスを支払っても十分割に合う、
どころか大きなプラスなのです。

伸びていく企業には必ず
まず相手を幸せにする戦略がありますね。

相手が伸びることで、
自分たちが伸びていくことがよくわかっているのです。

質問受付

個別には返信できませんが、
次回以降の内容や、
FAQ作成時に反映させていただきます。
できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、
率直なご質問ありがとうございます。
大変励みになっています。

愛& 感謝!

スポンサーリンク

コメントを残す